« 秋が瀬 (1月20日) | トップページ | 城山湖 »

2008年1月27日 (日)

コノドジロムシクイ

関東では初のコノドジロムシクイを先週の20日に行きました、そして22日にも少し行きました。

20日に行った時は秘密でしたがかなりの人が来ていました。鳥見の世界では秘密は一日持てばいいほうですかね?22日は更に人が増えており、有名人からまったく鳥を知らないけど珍しい鳥がいるらしいから来たという人までたくさんの人で盛り上がっていました。

鳥のほうは相変わらず愛想良くほとんどの人がしっかりと見れ、写真も撮れたのではないでしょうか?俺はややピンボケでしたが、俺のレベルではこれで十分です。

Konodojiro1

英名でLesser Whitethroat だそうで、小さいノドの白い鳥だ。

Konodojiro2

上手く目の色まで出ませんでしたが、図鑑通りになっていたのでしょうか?図鑑通りだと成長するにつれて色が変わっていきそうな感じの目をしていますが、手元に資料も何も無いので分かりません。

Konodojiro3

普段はこんな感じでたまに上の2枚のように前に出てきてくれる。1番感じが出ていると思います。

28日に葦を刈るそうで、見れなくなるかもしれません。近場の葦原をは要チェックです!!

|

« 秋が瀬 (1月20日) | トップページ | 城山湖 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/10092022

この記事へのトラックバック一覧です: コノドジロムシクイ:

« 秋が瀬 (1月20日) | トップページ | 城山湖 »