« 城山湖 | トップページ | 九州探鳥旅行リベンジ編(1/29) »

2008年2月 1日 (金)

九州探鳥旅行リベンジ編(1/28)

去年11月に九州へ旅行に行ったがお目当ての鳥達はことごとく見逃しかなり凹む事態に。ならば心に誓ったリベンジを果たしてやると行きこんで一人旅。のはずが途中から知り合いの鳥見旅行のグループに合流させてもらいました。

先ずは初日28日は熊本空港に午前中に到着し、直ぐに球磨川河口のオオズグロカモメを見に行きました。時間的に満潮時が近づいており更に雨足が強くなってきており、現場に近づくにつれ心配が段々増えてくる。

到着するとすでに満潮を迎えており、カモメ類はまったく見当たらない。クロツラヘラサギが上空を飛んでいった以外は取りは出現せづ、雨の中車中でボケ~っと時間を潰す。しばらく待っているとカモ類が増えてきた。その中に見慣れないカモが、ツクシガモである。最初1羽だと思ったらどんどん飛んでくるその数30数羽!!久しぶりにツクシガモはいい。

Tukusigamo1

天気が悪くて風もあるためボケボケ写真、いいほうの写真でこれです。せっかく近かったのにダメでした。

Tukusigamo2

その後は雨風が強くなってきてまた車に避難。

干潟が出てきてカモメ類が集まり始めたけど、セグロカモメ、ユリカモメ、ズグロカモメだけで時間は過ぎる。

ミサゴが近くに止まったので証拠写真。この旅ではどこででも見られたのがミサゴでした。

Misago

ここに4時間で粘ったがオオズグロカモメは出てこなく、ホイグリンカモメが数羽出てきてくれたのが唯一の救いでした。

Hoi

オオズグロがいなかったので見た目もまったく違うズグロカモメの写真で、、、

Zuguro2

観察した鳥:

  1. カワウ
  2. ダイサギ
  3. コサギ
  4. アオサギ
  5. クロツラヘラサギ
  6. ツクシガモ
  7. マガモ
  8. カルガモ
  9. コガモ
  10. ヨシガモ
  11. ヒドリガモ
  12. オナガガモ
  13. ウミアイサ
  14. ミサゴ
  15. トビ
  16. オオバン
  17. シロチドリ
  18. ダイゼン
  19. タゲリ
  20. ハマシギ
  21. アオアシシギ
  22. ダイシャクシギ
  23. タシギ
  24. ユリカモメ
  25. ホイグリンカモメ
  26. セグロカモメ
  27. オオセグロカモメ
  28. ウミネコ
  29. ズグロカモメ
  30. キジバト
  31. ヒバリ
  32. ハクセキレイ
  33. セグロセキレイ
  34. タヒバリ
  35. ヒヨドリ
  36. ジョウビタキ
  37. ツグミ
  38. セッカ
  39. ホオジロ
  40. オオジュリン
  41. カワラヒワ
  42. スズメ
  43. ムクドリ
  44. ミヤマガラス
  45. ハシボソガラス
  46. ハシブトガラス

雨の中熱心なアメリカ人と出会いました。色々場所や情報を上げました。彼もアメリカ東海岸に来たら行ってくれれば人を紹介してくれるとも行ってくれました。またここに鳥見の世界が広がるきっかけが出来ました。皆さんも気軽に話しかけてね!

|

« 城山湖 | トップページ | 九州探鳥旅行リベンジ編(1/29) »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

 九州ではお世話さまでした。球磨川河口ではお天気がもう一つで、わたしの写真もよくありませんでした。でも、大本命のイワミセキレイを撮れたので、大満足です。

投稿: kogera | 2008年2月 2日 (土) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/10198050

この記事へのトラックバック一覧です: 九州探鳥旅行リベンジ編(1/28):

« 城山湖 | トップページ | 九州探鳥旅行リベンジ編(1/29) »