« 鹿児島中央駅周辺 | トップページ | カツオドリ »

2008年2月 3日 (日)

九州探鳥旅行リベンジ編(1/30)

前日鹿児島市内に泊まり、この日は日の出前に宿を出て出水の鶴見亭に7時に到着しました。そこで朝のえさを食べに来るツル達を見て、カラス達の多さに驚き、更にツル達の迫力にビックリした後は、前日やり残したクロヅルを探そうと色々場所を変え捜すが結局発見できずに時間切れ。

川内のカラフトワシのポイントで鹿児島のattoさんと待ち合わせだったのです。俺はここまでまったく顔を知らず、ブログを偶然見つけてみたことがあったぐらいでしたが、九州の鳥を本当に詳しく知っている方でした。そして本当にいい人でした。飛行機が嫌いらしいので関東に来るには大変ですが、ぜひ来てほしいです!!

川内に10時ぐらいに到着して、しばらくカラフトワシがどこにいるか捜しながらほかの鳥も見る。

Hooaka

ホオアカが比較的簡単にみれましたが、ツリスガラやムネアカタヒバリなどは証拠写真も撮れませんでした。

そしてattoさんとの待ち合わせ場所に行くとすぐ近くの杉の木の上に止まっているではないですか!!

Karafuto1

Karafuto2

今にも飛びそうな体勢を繰り返しながら我々のために写真を撮らせてくれるいい奴です。attoさんが来てすぐに飛び立ち小山の影に消える。その後電線に止まったりカラスにモビングを受けたりして我々の前から消えて餌場に飛んで行きました。

お昼まで川内で探鳥しお昼を食べた後に、大浦干拓へ移動。今年の鹿児島は不調だと聞いたが我々にはそれは嘘に聞こえるぐらい楽しい場所で話を聞くだけで心が弾みました。シギチのいい時期にまた来た居場所でした。残念ながら特に変わった鳥は見れませんでしたが、堤防の上に移動するとなんとカツオドリが目の前に飛んでいました。動画で撮りましたのでそちらを見てください。

その後、万の瀬川河口に移動しこの場所で有名なクロツラヘラサギを観察。こんなに近くで見れるとは思わなかった!!我々を気にする素振りも無く寝ていたりエサを捕っていたりと色々と見せてくれました。

Kurotura

ここから皆さんとは別れてattoさんの後について鹿児島市内まで戻りましたが、ヤマセミのポイントについでに連れて行ってくれました。自宅前の川に山せみが普通にいる環境とはまた羨ましい!!!!!!!!!

Yamasemi1

最初近づいて飛ばれるのが怖くて遠目からデジスコしていたら、もっと近づいても大丈夫だよと言われ少し近づく。その後に近くの木の枝に止まってくれて、更に近づいてデジスコをする!

Yamasemi2

ここで探鳥終了。

  1. カイツブリ
  2. カツオドリ
  3. カワウ
  4. ウミウ
  5. ダイサギ
  6. コサギ
  7. アオサギ
  8. クロツラヘラサギ
  9. マガモ
  10. カルガモ
  11. コガモ
  12. ヒドリガモ
  13. オナガガモ
  14. ミサゴ
  15. トビ
  16. カラフトワシ
  17. ハヤブサ
  18. チョウゲンボウ
  19. ナベヅル
  20. マナヅル
  21. オオバン
  22. タゲリ
  23. ハマシギ
  24. ダイシャクシギ
  25. セイタカシギ
  26. イソシギ
  27. ユリカモメ
  28. セグロカモメ
  29. オオセグロカモメ
  30. キジバト
  31. ヤマセミ
  32. ヒバリ
  33. キセキレイ
  34. ハクセキレイ
  35. セグロセキレイ
  36. ムネアカタヒバリ
  37. タヒバリ
  38. ヒヨドリ
  39. モズ
  40. ジョウビタキ
  41. シロハラ
  42. ツグミ
  43. ウグイス
  44. セッカ
  45. エナガ
  46. シジュウカラ
  47. メジロ
  48. ツリスガラ
  49. ホオジロ
  50. ホオアカ
  51. アオジ
  52. オオジュリン
  53. カワラヒワ
  54. ニュウナイスズメ
  55. スズメ
  56. ムクドリ
  57. ミヤマガラス
  58. コクマルガラス
  59. ハシボソガラス
  60. ハシブトガラス

|

« 鹿児島中央駅周辺 | トップページ | カツオドリ »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/10220966

この記事へのトラックバック一覧です: 九州探鳥旅行リベンジ編(1/30):

« 鹿児島中央駅周辺 | トップページ | カツオドリ »