« トラフズク | トップページ | 渡良瀬のハイイロチュウヒ »

2008年2月15日 (金)

ハギマシコ

いつもの場所にハギマシコが来ていると聞いたので車がある今日見に行きました。

道路の凍結が心配でしたが、まったく心配なく、現地についてポイントまでに行く道が凍結していただけで、それさえ気を付ければ大丈夫でした。

問題のハギマシコは近くに行くと声が聞こえてくるほど、活発に動きまくっていました。カメラマンは一人だけ、それも席をずれてくれ鳥見を楽しく出来ました。

鳥自体は斜面の残雪から見え隠れする芝生の上で採餌しており、慌しく動きまくっていましたが、距離は近いときは近いが一度飛び出してからは落ち着き無くデジスコでは辛くなりました。

Hagimasiko1

雪の影響でカメラが上手く色を出してくれません、決して俺の腕が悪いわけではありません、ははははははは!!!!

Hagimasiko2

距離が離れてからはどうしようもなく、群れでの写真撮影に切り替えるがかなり幅広く散らばり、1番多く取れたのが2羽での写真!ダメジャン

Hagimasiko3_2

雪の少しの切れ目から頭を突っ込んで種でしょうか無心に掘り返していました。たまに雪の中に消えてしまうことも多々ありました。

Hagimasiko5

鮮明な写真が撮れなかったので性別や年齢は今度撮影したときに勉強しましょう!

Hagimasiko6

群れで常に飛んで餌場に降り、直ぐにまた飛び出す。これの繰り返しでした。

|

« トラフズク | トップページ | 渡良瀬のハイイロチュウヒ »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/10527543

この記事へのトラックバック一覧です: ハギマシコ:

« トラフズク | トップページ | 渡良瀬のハイイロチュウヒ »