« 谷津干潟 | トップページ | Young探鳥会:高尾山 »

2008年4月17日 (木)

続き葛西臨海公園(4/15)

谷津からの続きです。

何故か電車の快速に乗ってしまいまた通り過ぎる葛西臨海公園駅、、、、、舞浜と新木場を行ったり来たり。音楽を聴きながら着た電車に乗ると快速!!45分は無駄にした!

で着くと、渚に行こうとは思わずに淡水池に行くと良いような気がし、行くと大当たり!!!

シマアジがいるって。土曜日に来たペアかは分からないけど、メスもいたらしい。直ぐにオスは見つかり慌てて写真を撮る。シマアジは私大好物ですから!

Simaaji1

フガァ~~、横向きだ!!

Simaaji2

おお、近くに来たぞ!またまた慌てたのでピン甘。カメラが修理から戻っての初使用で、前回よりも何か違う。写真の止まりが悪い!!中身を全部を変えたらしいのでその影響か?

Simaaji3

で、我々から離れていく!!常連さんは葛西史上最も近くにシマアジが来たと言っていましたが、俺は、、、、失敗写真しか、、、、

で気を取り直し夏鳥を探しに園を歩くと汽水池にコチドリ

Kochidori1

これもカメラがピンを捉えていないが、横のオバはんが邪魔をしてくれたせいだ!!人の望遠鏡を勝手に使うな!!デジスコの用意をしている5秒の間に勝手に使う忍者並みにすばやい婆は怖い!!

Kochidori2

一人パロスペシャル~~~!!キンニクマンのネタで

Kochidori3

最初のコチドリの写真は目つきが怖いがこの写真が普通の感じ。黄色いアイリングは良く形が変わるがコチドリは実は怖い鳥では!!ヤクザ系、シメも

Kanmuri1

渚に移動したら綺麗なカンムリカイツブリが俺にディスプレー!!と思ったらもう1羽横にいた。

Kanmuri2

カメラのピン山のずれに慣れなくては

コサギも綺麗な繁殖求婚色

Kosagi1

ピンクフッテドリトルイーグレットですね!!なんて

まだ見ていない夏鳥を探して木の生えているゾーンを歩いていくと聞きなれない囀り。一生懸命歌っている本人を捜すが歌の聞こえる木からはスズメしか出てこない。まったく分からないので、近くのベンチで道具を片付けながら聞いていると、アオジが、、、、

そうだアオジだ!!すっかり忘れていた、俺の中では超冬鳥が目の前で囀っていた。携帯で録音しようとすると人が来るの繰り返しで、諦める。

Akahara1

足元を見ると地面を掘り返しているアカハラが。近!!デジスコでは体がはみ出す、というか顔しか入らない。動くと飛びそうなのでしばらく待って離れたところをシャカ!まだ近い。ここでなんと無邪気な悪魔、お子様がアカハラにアッタク!!そのまま海へ飛んで行ってしまったよ!!

こんな感じで終了。夏鳥の囀りを再チェックしなくては。リストはめんどくさい!

|

« 谷津干潟 | トップページ | Young探鳥会:高尾山 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/20303364

この記事へのトラックバック一覧です: 続き葛西臨海公園(4/15):

« 谷津干潟 | トップページ | Young探鳥会:高尾山 »