« 北海道:3日目 サロベツ原生花園 | トップページ | 富士山周辺 »

2008年6月27日 (金)

北海道:4日目 旭川周辺

  最終日は気楽に旭川周辺で北海道の普通の一般種を見ようと、神楽岡公園に行く事に。探鳥地ガイド本に載っている公園です。

希望ではヤマゲラ、チゴハヤブサ、シロハラゴジュウカラなどを見て、出来れば写真もと思ったが、世界はそんなに上手く行かない!!

駐車場に着くと、カラ類がお出迎え。遠くでケラ類のドラミング。期待は膨らむ。しかし、余り鳥の姿が見えない。暫らくして、コゲラやハシブトガラ、シジュウカラなどが出る。

更に歩くとキビタキが囀っている。中々見つけれなかったが、長い間ジットしていてくれ写真やビデオ撮影する。

Kibitaki1

近くにヤブサメもいたのですが、ピントを余せている間に藪に入られてしまいました。今回の旅で1番悔しかった!!

その後オオルリの亜成鳥が囀っていた。

Ooruri1

キャンプ場に行く途中の道で、アカゲラ親子が野ブドウの花を食べていた。写真は真上過ぎて無理でした。

Akagera1

その後1時間かけて、富良野近くの人造湖の湖畔の森でヤマゲラを探すが外し、富良野スキー場の前のアイスクリーム屋さんに開店と同時に入り腹ごしらえ。

旭川の空港近くの森で鳥を探す事になるが、疲れてきて、ダラダラ。ニュウナイスズメのオスは写真を撮れた。

Nyuunai2

こいつがいたのはこんな感じの麦畑の防風林

Mugibatake1

オオタカやノスリが出てきましたよ!

その後、付近の花畑などに迷い込み、ノビタキを更に見る。

最後の最後にホオアカが出てくれる!!ありがとう!

Hooaka1

ここで時間切れ、岐路へ着く!

観察種はこの旅では77種類。

ホトトギスは北海道にはいないと言われましたが、あの声を聞き間違えるとは思わないし、夜になくホトトギスの声はやはり間違いないと思います。

|

« 北海道:3日目 サロベツ原生花園 | トップページ | 富士山周辺 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道:3日目 サロベツ原生花園 | トップページ | 富士山周辺 »