« 北海道:4日目 旭川周辺 | トップページ | 奥庭の水場 »

2008年7月12日 (土)

富士山周辺

はいはい!!暇にやっとなりました!

先々週に富士山周辺の探鳥地に出かけました。ヤンタン有志での探鳥になりました。2日目が天気の優れない予報、ならば出来るだけ初日に廻ろうと企画。

まずはスバルラインを上り樹海台駐車場から3合目辺りまでの旧登山道を歩き、姿は見えなくても囀りだけでも。駐車場でビンズイやルリビタキをまずはゲット。霧が上がってきている感じ

旧登山道ではメボソムシクイやミソサザイがよく囀っていたり、ルリビタキやキビタキも見れました。

Kibitaki1

さらに少し道を外れて歩くと、マミジロの幼鳥!!!素敵~~!でも俺からはちびっとしか見えない、動くと飛ばれてもいやだし、、、、脳みその中で葛藤すること5秒、動いたら更に動かれ自爆!

奥庭の水場に移動してデジスコの威力をみんなに見せ付ける!!距離が決まっていて、余り動かない鳥は簡単にいい写真が取れると偉そうな態度で自慢する!!

Ruribitaki1

ほら、典型的な水場の写真。

Ruribitaki2

で、濡れた入浴後の一枚。

水場の写真は沢山あるのでもう一度記事を新しくして書きます。

奥庭山荘で高い昼飯を食べ、特等席にすわり撮影し、満足満足。お中道には面倒くさく時間が予定よりかかったので、朝霧高原方面へ

事前にアカモズがいる場所をRanger君から聞いており、ナビに入れるだけ。前の高級車にナビは任せ、俺は後ろに付いて行く。道の駅の裏側辺りだったようです。

着くと直ぐに電線に止まり、我々を見ている。降りると警戒声が聞こえ、3羽ぐらいいた!

Akamozu1

面白く尾を振るアカモズ君、我々に警戒しながら自分のテリトリーも守る。大変だな~と思う私。

その後道の駅の道を挟んで反対側のトレイルを歩き、そこでもアカモズを見る。トケン類が前回はあんなにいたのに、まったく見つからなかった。高原モズやアオジは盛んに見られました。

トレイルを更に歩いて、ノビタキ、ホオアカ、コヨシキリなどを遠くででも見られ、ノルマは達成。

ここで暗くなり始め、終了。2日目は雨。ウノをして時間を潰し、吉田うどんを食べ、解散。

確認種:

  1. アオサギ
  2. カルガモ
  3. トビ
  4. キジ
  5. キジバト
  6. カッコウ
  7. ホトトギス
  8. コゲラ
  9. ヒバリ
  10. ツバメ
  11. キセキレイ
  12. ハクセキレイ
  13. ビンズイ
  14. ヒヨドリ
  15. モズ
  16. アカモズ
  17. ミソサザイ
  18. コマドリ
  19. コルリ
  20. ルリビタキ
  21. ノビタキ
  22. マミジロ
  23. クロツグミ
  24. ウグイス
  25. コヨシキリ
  26. オオヨシキリ
  27. メボソムシクイ
  28. キクイタダキ
  29. キビタキ
  30. オオルリ
  31. ヒガラ
  32. ヤマガラ
  33. メジロ
  34. ホオジロ
  35. ホオアカ
  36. アオジ
  37. カワラヒワ
  38. ウソ
  39. イカル
  40. スズメ
  41. コムクドリ
  42. ムクドリ
  43. カケス
  44. ボソ

1日だけなら普通の数字ですね。コルリやコマドリをどうにか写真に撮りたかったけど、囀りのみ。クロツグミとマミジロは普通ツグミ類を達成したい俺にはどうしても写真に撮らなければいけないライバルなのに、、、、、

がんばろう!

|

« 北海道:4日目 旭川周辺 | トップページ | 奥庭の水場 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道:4日目 旭川周辺 | トップページ | 奥庭の水場 »