« さよなら,さよなら | トップページ | 台湾の小鳥達 »

2008年8月12日 (火)

台湾

行ってきました外国へ。一度も外国語を使わなくてもいい国でした。日本語が年配者には通じるし、若者も日本語が文化に深く根付いているらしく、よく単語以上文章以下の会話が出来ました。ホテルのテレビには色んなドラマにプロレスが、それにNHKやらのニュースが沢山流れていました。

国的にはアメリカと中国と日本の文化が混じりまくっていて、アメリカで食べていた食べ物がコンビニで普通に売っていたり、日本のコンビニがこちらでは普通のコンビニのスタイルでした。

で、鳥は沢山見れましたよ。プロのガイドが着いて、バスで移動して鳥を見てまた移動。有名な探鳥地をひたすら見まくる旅は、その日その日の目的の鳥を見るように設定されていました。かなりの確立で目的の鳥は見れました。外したのはヤマムスメ、ヤイロチョウでした。

ヤマムスメはガイドさんが初めて外したとかなりショックを受けていました。ヤイロチョウは前日の大雨でいなくなったようです。道路も完璧に冠水していたからね!

Higasisinaajisasi1

こんな鳥を見に行きました。

Higasisinaajisasi2

これも同じ種類。かなり貴重な鳥。

Ooajisasi1

これは日本でも見れるけど、数は少ない

Zuguromizogoi1

これが普通に暗い藪にいたり、

Renkaku1

これの保護区がしっかりとあって沢山見れ、途中から尾の長いメスだけ写真を撮ったりと贅沢な旅でした。

写真は沢山撮ったので後で別バージョンの記事を書くかな!

|

« さよなら,さよなら | トップページ | 台湾の小鳥達 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さよなら,さよなら | トップページ | 台湾の小鳥達 »