« 鳥は? | トップページ | 台風前、後 »

2008年9月18日 (木)

ウズラと私

神奈川に出ているウズラを見に行きました。

ウズラはウズラでもアメウズ。話によればかなり近い距離に来る個体らしく、ビックリするよとの事。

行ってみれば人だかりが出来ている。しかし、何故かみんなリラックスしている。それもそのはず、かなり近い位置にいる!それも人が動きまくっているのに無関心。

オイラも早速撮影。

Ameuzu1

いや~近い。アメリカでも見てきた鳥だけど、今までで1番近い。

Ameuzu2

胸の斑がしっかりと腹の白とで分かれている。

Ameuzu3

嘴はウズラシギよりも少し長く、下に垂れる。嘴の色は根元に向けて黄色よりも暗い肉色系のいろ。

Ameuzu4

正面からは胸の班が縦に見える。氏原ハンドブックでは胸の色の境界線がゆるいV字に見えるらしい??ヒバリシギと比べてかなりでかく見えたからこいつはオスだと思う私

Hibarisigi1

ヒバリシギ。アメウズとは仲が悪いようで、何回も突っつかれていいました。

こいつもアメウズも幼鳥でしょうね

Tasigi1

タシギ。チュウジシギだと思ったけど、プロに見てもらったら、典型的なタシギじゃんと言われた、、、、、

うちに来たウズラはこいつらだ!!

コリン星から来たコリンウズラ。

Korinn1

うちの病気のネコがもしや食欲を出してくれるかと思い目の前に差し出しても、臭いをかぐぐらいで興味なし。逆に背中に乗られる

明日にでも個体識別をし、名前をつける。名前候補は4羽にえさ、エサ、餌、ボブ。一羽だけボブ

メスがいればラッキーなのですが、どうだろうか

|

« 鳥は? | トップページ | 台風前、後 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515551/23840035

この記事へのトラックバック一覧です: ウズラと私:

« 鳥は? | トップページ | 台風前、後 »