« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月23日 (日)

Young探鳥会:上野不忍池

この初冬に14時集合でカモを見に行く!!なぜや!寒いやん!暗いんとちゃうん?ほんまに!

と、思いながら家を早く出て東京駅でカワアイサが着ているかチェックしようかと思ったけど、コンビニで立ち読み!!

西郷どん前に集合して、いざ出発。鳥はほとんど期待できないつもりでした。

ゴチャゴチャ人がいるので、邪魔にならないように先に行って、後方を待つがなかなか来ない。電話するとアトリが沢山出てる。今年は本当にあたりだね!

Onaga1

お?これは成鳥だね。誰だか分かるかな?

Onaga2

ここまで見れば分かるでしょう

Onaga3

ハイ、オナガガモのメス成鳥でした。

Umineko1

ユリカモメやウミネコを見るとカモメシーズン到来を感じますね。セグロカモメは見逃したけどオオセグロカモメ等が餌付け中止の為に来ていないようです。

Kinkuro1

キンクロハジロ。目が怖い。寝かせろ、ボケ~~!!と言ってます、あの目は!!

Suzume1

桜の木に餌付けされ沢山いたスズメ。なぜここで?

帰りはアメ横を歩いて秋葉原まで探検。

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

奥日光<銚子<ムラサキサギ

  奥日光へ山の鳥を見に行く予定でしたが、生憎の天気で、山を舐めたら怪我をするとの考えで、山の変わりは海だろ、と銚子に行く事にしました。

その前に茨城で出ているムラサキサギを見ようと移動です。

2時間待って6秒間出てくれた!!

Murasaki1

はい、これが精一杯でした。生憎の天気でぶれるし、モニターに入ったと思った瞬間に植物の中に降りてしまって、それっきり。ピント合わせしながらシャッターを押した結果です。

待っている間はチュウヒやタゲリを見ていました。そんな中ハイイロチュウヒがいるのにSさんが気付き、そこからはどうにか写真をデジスコで粘るが、ダメですね、飛び物、俺が

Chyuhis

どれがハイチュウでしょうか?このクオリティーで分かれば凄いね!

右上の個体がそうです。上面に少しハイイロが出始めているので、オスの若鳥かな?

その後、時間も時間なので銚子は中止で、休耕田や蓮田を巡り、情報通りオオハシシギを見つける。

Oohashi1

左上の尾羽は綺麗な感じで好きです。後は一連の連写ですが、左下の嘴に要チェック!!上向きに曲げれるのです!

その他、ツメナガセキレイが2羽いました。

Tumenaga1

どの亜種かは分かりません!

Tumenaga2

野外では幼鳥の場合、識別は無理に近いらしいけど、こいつなら分かるかな~と思って調べたけど、残念!!知らん!

Tumenaga3

別個体もいました。こっちの方が更に若い印象。2羽は中が良いのか悪いのか、追っかけた、共にほかのセキレイから逃げたりでした。

Takabu1

タカブシギはこの時期にまだこんだけいるんですね。以外でした。

Takabu2

これは成鳥の冬羽でいいのかな?

この後、印旛沼でモモイロペリカンを見た後、更に移動。

Kohaku1

最後は本埜村に行って白鳥を見に行きました。ここは初めての場所でしたが、まあ他の白鳥餌付け場と同じで無駄に近くまで寄れますので、デジスコではこれぐらい近くになります。これでも1番遠い個体です。おまけに幼鳥!

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

アトリとヨシガモ

アトリが小川に水を随分と飲みに来るとの話で、天気もいいことだし、見に行ってきました。

暫らくはシジュウカラしか来なかったけど、突然群れが来て20羽前後の群れで代わる代わる水を飲みに来ました。やはり怖がりなのか、何かが動くと直ぐに飛んでしまいます。更に暗い影のある場所なので、デジスコでは辛かったですが、まあどうにかです。

Atori1

ISO200にしたと思うんだけど、ピンが甘いのは腕のせいです。

Atori2

アトリはいつも暗い場所で撮影しているのでダメな写真ばっかりの、私です。

Onaga1

さあ、このオナガガモはどっちでしょうかか?

Onaga2

メスの幼鳥だと思うんだけど、どうかな?初列風切は鋭いし、次列も尖がっている。

まあ、今度のヤンタンで勉強しよう!!

Yosigamo1

今年もヨシガモが来ていますが、まだ換羽が完璧には終わっていないようです。肩羽や脇腹に茶色が出てますし、後頭部のナポレオンハット型の羽が伸びていません。

| | コメント (0)

アトリの水飲み

上手い具合に一列に並んで水を飲んでいるアトリ達!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

Oh my Duckness

  アメリカ英語では何でも語尾にnessをつけ名詞化するんだけど、カモがよく見れたときはこんなことを言うやつもいたな~と思いまして。

今日はよ~見ました

Onaga1

なかなかいい写真だ!!こいつはだ~れだ!!??

成鳥のオスでいいのかな?まだエクリプスから完全に換羽が終わっていないようです。

風切は太いし、大雨覆は太く四角い。

Onaga2_2

ハイ、これオナガの話。翼鏡は緑ですが、光の加減で紫ブドウ色です!これはトリッキー!

Onaga3

お尻にある油の出る腺が見えますね。ここから水をはじく油を出して、体全体に塗りたくって防水仕様にします。

Onaga4

オスのエクリプス。これも成鳥でいいのかな?

Onaga5

これはメスの若かな?

分からん、ヘルプ!

Hasibiro1

ハシビロガンタンク!!こいつを見ていると何時もガンタンクが見えてくる。メス成鳥?

Aoji1

アオジが水場に来ました。いつも行くヤラセの水場ではなく、天然の小川に鳥が集まっています

これは一昨日の写真ですが、マミチャジナイやアトリも来ました。去年も結構来ていたみたいだけど、俺は今年一人で見つけたと思っていたのに、みんな知っていました!

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

ヤンタン + 自宅周り

昨日は東京支部のヤング探鳥会に行ってきた。

羽村は久しぶり。昔から余り鳥がいないような気がしていたが、今回も鳥は少なかった。冬の小鳥が少し見れたのは良かったけど、今回はあっさりとしていたのかな?

ジョウビタキがいたるところで “ヒィ、ヒィ、ヒィ”とやっていたし、モズが、キセキレイが存在感を見せてくれた。

オオタカの若鳥が全速で水面ギリギリを羽ばたいたときにハヤブサと見間違えてしまった、グフゥ!!ヤンタンでは写真を撮らなかったので、なし。ジョウビタキはいまいちの写真でした。

今日は自宅周辺を軽く流し、カモを探す。

Kogamo1

この頃このようなエクリプスから明けて来ている個体が気になります。カモの年齢が目下勉強の対象です。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »