« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

やっとこさ黄色いのが、、、、

いや~~なかなか撮影できなくて困っていました、あの黄色い奴!!好きなんだけど、相性の悪さはなかなか。私とクロツグミほどではありませんが、よく見る鳥の中では悪い方。

Musasino1

おっと、間違えた。ムサシノキスゲだ、これは!!これも黄色いけどね!

Kibitaki1

暗い木の中でじっとしていたよ。キビタキは食べると不味そうだな。なんとなく

Kibitaki2

こんな感じで暗くつぶれてしまうから、上野写真はプラス補正をその場でしました。動かないからタイマーで撮影したし。

カメラにもうホコリが入ってしまったので、ショック!!

Sime1

シメの左肩の辺りにうっすらとゴミが写りこんでいます。ソニーはもう買わん!!メモリーステックが無駄になるけど、しょうがない!

明日のシギチツアーの次の日、明後日に修理に出して、その日に直してくれるらしい。

でないと怒るでしかし。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

水田のシギチたち

今年は関東ではコシャクシギが出てくれ、楽しませてくれたが、多くの人が見れなかったようである。先日、2度目の挑戦に行ってきたが、いつもお世話になっている皆さんに見せてあげたかったが、残念でした。

その代りにツルシギを見つけれたのでラッキーでした。全部で7羽で羽衣はばらばらの換羽状態でした。これがツルシギの美しさですがな!!

Turusigi1

普段よりも少しだけ水が深いのかもしれません。

Turusigi2

ドジョウをゲットしたみたいです。この蓮田は常に水が張ってあるので、色んな生物が隠れ住んでいるのでしょうね!

Turusigi3

距離は少しあったけど、デジスコなら問題なし。逆にじっとしていてくれる距離だから助かったよ!

Turusigi4

濃いのと薄いツルシギ。右から左に換羽していくのだから凄いね

Turusigi5

全部で7羽ですからね!

来週のシギチツアーにまだいてくれると良いのですが。もっと真っ黒になっていればなお更ステキ!!!!!

| | コメント (3)

2009年4月22日 (水)

嘴が短いんよ~~

今話題の例の嘴の短いシギを見てきたよ。Sさんに連れて行ってもらったんだけど。本当にいつもお世話になっています、ありがとうございます。

Little1

直ぐに見つかったけど、休耕田の雑草と藁に上手い具合に隠れて、多くの人が見つけれない!!距離もかなりあったしね。

Little2

こっちが倍率を上げて撮影。ムナグロの中で移動して採餌をしていました。

Little4

やっと比較的近いほうの水田に来てくれて、ましな写真を撮影する。とにかくエサ採りに夢中でしたが、ムナグロと一緒に何度も何度も飛んで、色々観察できました。

ムナグロより羽が長く、小回りは効かないが、直線は早く、群れの先頭を飛んでいました。

Munaguro1_2

ムナグロは色んな換羽状態の個体がいました。

Oohasi1

オオハシシギはずっと寝ていましたが、暴走族に起こされて不機嫌なシギ

Oohasi2

現場では嘴の付け根の換羽が目立ちましたが、その他にも部分的に関している羽根がありました。

そのほかにキョウジョシギやオオソリハシシギ、タシギ等が見れました。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

α波はいつでも出ている

α波はモーツァルトやエンヤなどを聞くと出ると言う話を聞くが、肉食系と言われている私は破壊的な音楽を聴くとよくα波が出ます。何もこんな音楽だけではないけど、アドレナリンも出て筋肉に力が入り、

オラに少し元気を分けてくれるんだ!!元気玉~~~~!!

The Ian Fays、友達のバンドだけど、こんな感じの音楽でも、α波は出ますがな。

要するに、私は音楽なら何でもいいのです。いい歌詞といい音があればα波が出ます。

そうです、垂れ流しです!!別にそれがどうしたと言うことですが!

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

私の頭の中の一部分はこんな感じ

マキシマムザホルモンですが、若い世代に人気が出てきました。分かる人にはわかる凄みがあります。もっとパワーが欲しい人はホルモンだ!!

何の音楽をたまに聞きているか聞かれるけど、私はたいていこのバンドの音楽を聞いています。歌詞が非常に深くて、泣けてくるよ、本当に!!

でも、1番好きなバンドはアメリカのNOFXですから!!本当に楽しいバンド。ウキウキと暴れたくなります。いつもこのバンドのライブのアトはどこかしら怪我をして帰ってきます。

日本だとパンクのどのバンドも非常に舞台の近くまで寄れるから、嬉しいけど、アメリカや外国なら、数万人がくるバンドなのに日本のPop音楽へと偏りがココにも出ているね!!

暴れるならこんな音楽を流して頂戴ね!!

| | コメント (0)

コイカルと私

この頃体調がパットしない私は、心臓が変です。パンクを聞いて暴れたせいでしょうか?

今日はコイカルの撮影に行ってきました。地元で大人気から少し飽きられている個体ですが、それでも人は10人ぐらいはまだ来ていました。

Koikaru1

ギャー、心臓が、、、

Koikaru2

ん?どしなさったぺ?

Koikaru3

オラの風切が白いっぺ

Koikaru4

オラの体はこんなに小っちせいのか~~(右)!!わたくしが少しポッチャリしてるからではありませんのよ(左)!!

Koikaru5

コイカルの擬人化でした by心臓変だぞ

ヤラセ場ではシロハラがナイスな写真をくれました

Sirohara1

かなりヤラセに見えるけど、止まっている枝だけ偽者で後は天然のヤマブキらしいです。

Aoji1

アオジは夏羽になっていますね。来月辺りに高原で会いたいですね

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

どこも人人人

いや~~、花見と言うのは何をしても許されるようですね、日本!桜を見て花見をするなんて粋ではないよ、今はやりはカレーを食べながらブルーベリーの花の受粉作業だね!!

と言うわけで、先日鳥を見に近所の公園などを巡るも人が多くて鳥見どころではなく、来週の平日にリベンジだね。

Tugumi1

個人的にはこれぐらいの色のツグミが好きです。八条鶫もいいけど、こいつはどんな色のあのかなと胸を見せてと思わせてくれますが、見せてくれない個体でした。

Tugumi2

今が1番冬のツグミ類の撮影に向いているって知ってた?渡る前だから一生懸命エサ採りに必死だし、散々冬の人間との接触でなれてくれてるからです。

かといって追い掛け回してもいけませんよ!!次の冬に来てくれません。

Hiyo1

逆光のヒヨドリ。ブルブルしてました、鳥フルではなくて、水浴びの後だからです。

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

冬鳥よ、さらば、あら、まだいたの?

今日は近場でコイカルやトラツグミを見てきました。

こいつらは予想外で、本当は猛禽類を捜していたのに。オオタカは一生懸命ドバトを追い、ツミは見えないところで鳴いていました。

Ikaru1

イカルは群れでキーコーヒーコーと鳴いていました。

Sirohara1

シロハラもそろそろいなくなるかな?

つぐみは結局一度も地面に降りてるところを見ませんでした。食痕は沢山見つけたけど!!

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

春の散歩

  近所で鳴いていたツミが気になり、ちょっとそこまで散歩。

ツミはいないね~~!!どこへ行っちゃったんだろうな。

ツグミがビュンビュン空を飛んでるからもうじきいなくなるね。

今日はカタクリが咲いていたので、撮影。

Katakuri1

カタクリ。日当たりによって花の状態に差がありました

Katakuri2

花粉でフガフガ受粉作業をしたくなるのはブルーベリー病だからだな!

Katakuri3

武蔵野の雑木林の春の花はカタクリ。

Katakuri4

後にトラツグミが入るはずだったけど、いなかったから心の中だけで!!

Sirohara1

シロハラもまだいた。

Atori1

アトリもまだいた。

冬鳥がいる場所はやはり冬って感じの場所にいますね~~

この知らない花や人の家のブルーベリーを観察して終わり!

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »