« α波はいつでも出ている | トップページ | 水田のシギチたち »

2009年4月22日 (水)

嘴が短いんよ~~

今話題の例の嘴の短いシギを見てきたよ。Sさんに連れて行ってもらったんだけど。本当にいつもお世話になっています、ありがとうございます。

Little1

直ぐに見つかったけど、休耕田の雑草と藁に上手い具合に隠れて、多くの人が見つけれない!!距離もかなりあったしね。

Little2

こっちが倍率を上げて撮影。ムナグロの中で移動して採餌をしていました。

Little4

やっと比較的近いほうの水田に来てくれて、ましな写真を撮影する。とにかくエサ採りに夢中でしたが、ムナグロと一緒に何度も何度も飛んで、色々観察できました。

ムナグロより羽が長く、小回りは効かないが、直線は早く、群れの先頭を飛んでいました。

Munaguro1_2

ムナグロは色んな換羽状態の個体がいました。

Oohasi1

オオハシシギはずっと寝ていましたが、暴走族に起こされて不機嫌なシギ

Oohasi2

現場では嘴の付け根の換羽が目立ちましたが、その他にも部分的に関している羽根がありました。

そのほかにキョウジョシギやオオソリハシシギ、タシギ等が見れました。

|

« α波はいつでも出ている | トップページ | 水田のシギチたち »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« α波はいつでも出ている | トップページ | 水田のシギチたち »