« 飛島大型ツグミ類 | トップページ | 飛島小鳥軍団その2 »

2009年5月 9日 (土)

飛島小鳥軍団

   ここからはランダムに写真整理が出来た鳥から紹介です。

Nogoma1

ノゴマは北海道で見ると大きく思えたけど、やはり距離の違いだけなのだろう。

Nobi1

ノビタキは突然飛び出してきて、そんなところに止まったら窮屈でしょうと思うような所に止まります。なぜ?修行です。

Nyuunai1

ニュウナイスズメはメスがいつもなんの鳥だ?と思わせてくれますね!え?、俺だけ?

Mahiwa1

マヒワも飛島で多くいた鳥でした。

Benihiwa1

ベニヒワは初日の日没前に学校裏にいたけど、暗くてよく観察できなかった。リベンジ希望!!

Hooaka1

ホウアカは結構いなかった、と言うか主役をコホオアカに奪われていたためでした。

Kohooaka1

コホオアカ。見た覚えがないからライファー。ヘリポートに絶対いるからと大明神の導き通りいました。

Kohooaka2

人がじっとしていると近くに寄り出すが、そこは飛島、人がひっきりなしに動きとりは離れる。

Yatugasira1

ヤツガシラ。飛島ではヤツガシラ、コホオアカ、ヨーロッパビンズイが人気を得ていました。ヤツガシラはあまり興味がわかない。

|

« 飛島大型ツグミ類 | トップページ | 飛島小鳥軍団その2 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛島大型ツグミ類 | トップページ | 飛島小鳥軍団その2 »