« 飛島オオルリ | トップページ | 飛島小鳥軍団 »

2009年5月 6日 (水)

飛島大型ツグミ類

第産3段目は大型ツグミ類。

私の課題である大型ツグミ類の撮影はいつもダメダメで終わるのだが今回はなかなか頑張りましたと言うより、鳥に恵まれました。

Ujya1_2

まずはウジャ。いや、イソヒヨドリ。離島だけあってイソヒヨドリはいたるところにいました。

Akahara1

アカハラ。亜種もアカハラだと思う。メスの成鳥と思うけど、もしかしたらオス若かも。

Mamicya1

マミチャジナイ。ヘリポートに結構降りてきてくれていました。

Mamicya2

渡りのツグミだから島に結構いるのはなんか納得しますね。

Kurotugumi1

カラアカハラの出ていた畑だったのでこのクロツグミのメスが出てきたときには興奮してカラアカハラと思って撮影してしまいました。あとでクロツグミのメスではといわれて見直すと、そうでした。でもクロツグミはずっと撮影した鳥だったので嬉しいです!!

ツグミ類、特にクロツグミは夏の本土でよく聞くし見るのに撮影したことがないので嬉しかったです。

ほかにも島ではシロハラとツグミもいました。シロハラ見るよりも食痕のほうが見当たりましたが、、

|

« 飛島オオルリ | トップページ | 飛島小鳥軍団 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛島オオルリ | トップページ | 飛島小鳥軍団 »