« やっとササゴイ | トップページ | 三番瀬(2009/09/20) »

2009年9月21日 (月)

2009年9月19日の白樺峠

18日夜集合、諏訪湖SAで仮眠失敗、道の駅で仮眠、翌日早朝コンビニ後、白樺峠の広場に7時に到着。

さむ~~~~!!太陽はどこ?靄がでて、風がビュ~~と吹いて、何も見えません!!おっと、それは目が開いていないから!!眠い眠いといいながら鷹の渡りが始まるのを待つ、集団!予想以上に寒くて、靴下を持ってくればよかったと思う私である。

前日までに随分とサシバが渡ったようで、少しトーンダウンでしたが、まだハチクマが渡りきっていないから大丈夫と根拠のない自信は現実のものとなるのでした

Hachikuma1

中間型オス成鳥

Hachikuma2

淡色型メス幼鳥

Hachikuma3

淡色型メス成鳥

Hachikuma4

中間型メス成鳥

Hachikuma5

中間型オス成鳥

途中から天気は回復してきたが、それでも雲が多く、まだ練習の足らない私ではカメラを使えこなせないので、大変でした。カメラのピンが背景と鷹の間を行ったり来たりでした。何度美しく撮影するチャンスを逃したか!!

でも、こんな私にも眠い中運転を頑張ったご褒美がありました。

Kumataka1

クマタカ!!それも凄い近く!!

Kumataka2

広場の左手の森の上辺りをこんな感じで飛翔

Kumataka3

成鳥オスと思いまっせ!!

観察できた猛禽類はミサゴ、ハチクマ、トビ、ツミ、ノスリ、サシバ、クマタカ、チゴハヤブサ

8種類でしたが、人によってはハヤブサとオオタカも見たそうです。ハヤブサは確実に見損ないましたが、オオタカは我々が帰った後でしょう、いるときは絶対に出ていませんが、騒いでいる人たちがいました

我々は鷹見に満足して、19日にキャンプ予定からそのまま帰宅を選び、温泉に入ってから帰宅しました。渋滞もなくスムーズに家に帰れました。

翌日は三番瀬でヒメハマシギを見に行こうとの計画でした。

|

« やっとササゴイ | トップページ | 三番瀬(2009/09/20) »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっとササゴイ | トップページ | 三番瀬(2009/09/20) »