« 三番瀬(2009/09/20) | トップページ | ヒタキとキビタキ »

2009年9月23日 (水)

シギチの続き

前回の記事の続きです!!三番瀬に行ったけど、ヨーロッパトウネンがどれだか分かりませんでした。自分なりに見分けポイントを考えていたけど、それに見合う個体がいませんでした。でも、詳しい人に聞くと目の前を通過して行ったようです。

Hamasigi1

でも、まずはハマシギ。成鳥夏羽から冬羽に換羽中ですね

Hamasigi2

これも同じですね。嘴に赤い巻貝みたいなのを咥えてます。これがこいつのご飯?

Miyubisigi1

ミユビシギ幼鳥。黒白がよく目立って砂浜を鮮やかに飾っているやん!

Miyubisigi2

かっちょい~~

Tounenn1

普通のトウネン

Tounenn2

迷ったトウネン。副眉斑、背中の白いV字でも、肩羽と三列の軸斑の黒さと羽縁のオレンジみが足りない、風切が尾羽より出ているなど、違う点もありました。現場ではトウネンに見えました。

ほかにヨロネンに見える個体を撮影したのですが、写真がボケていたのとどうも違うように見えるので次回への宿題です

|

« 三番瀬(2009/09/20) | トップページ | ヒタキとキビタキ »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三番瀬(2009/09/20) | トップページ | ヒタキとキビタキ »