« ヒタキとキビタキ | トップページ | お勉強の後、、、、 »

2009年10月 3日 (土)

新しい公園の小さな池では、、、

わが町に出来た新しい公園には沢山バンがいます。

1つがいが夏の間繁殖を頑張り、なんと3番子まで育てています。

Ban3

これが3番子。これでキャッチボールをしたら、気持ちいだろうにね~~!モモのおもちゃにしたらどうなるかな~?などと心の中だけで思う私です。

Ban2

2番子にエサをもらう、3番子です。そこら辺のオッサンがパンを捲くから、パンで育っているのはまずいよね。無駄にカロリーが高いから、親も3回も繁殖できるのかな?

Ban1

1週間たって行ってみると、今度はドックフードを食べていました。確かにドックフードは正しい選択である。

この池ではカルガモも数回、カイツブリは2回繁殖したのだけど、こういう新しい池には栄養が余っていて、鳥達によって消費される事によって、落ち着くようになるのかね?それとも人が沢山来てエサを捲くからかね?家族連れ、迷惑パン爺、沢山捲くから、池が出来た当初の透明が霞ヶ浦のような色になってしまった水の色

Daisagi1

ダイサギが栄養は引き受けた!!

Daisagi2

ほら、鯉の稚魚を食べたぞ!!

|

« ヒタキとキビタキ | トップページ | お勉強の後、、、、 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒタキとキビタキ | トップページ | お勉強の後、、、、 »