« お手伝い | トップページ | 飛島2日目 »

2010年5月25日 (火)

飛島初日

お待たせしました、飛島の記事です

9日に東京を出発し、我ら一行は酒田へいざ行かん!9日の夜に着いて、飛島用の食料を買いこんで、車の中で寝る!次の日は酒田港近くの神社へ歩いていき、センダイムシクイやアカハラを観察。今年はコムクドリが繁殖していなかった

航路は大して揺れないと植われたけど、案外揺れたような気が、、、

鳥は少なく、オオミズナギドリ、シロエリオオハム、ヒレアシシギ類、ウトウぐらいでした。

Siroeri1

島に入り、宿に荷物を預け、直ぐに出発!!

一の畑を上がると、目の前にブッポウソウ!!

Buppousou1

我々が発見者と思ったら、すでにカメラマンがいた!!数日前から出てるって!

Kibitaki1

島にはいつものようにキビタキの若い1Sがたくさんいた。天気がしばらく良いからなのか、元気な鳥たち

Ooruri1

オオルリも若い1Sですね。外側のGCを見てください、まだ褐色が残っている羽根があります。

Kasira1

カシラダカ♀成鳥。カシラダカも綺麗な個体たちが沢山

Kimayu1

去年見つけれなかった、キマユホオジロがいてくれました。暗い林の影に残っている水溜り周辺に常にいました。

Ezomusi1

エゾムシクイでいいと思う固体。あまりムシクイ類の写真は綺麗には撮れなかったので識別に困りますが、

Ezomusi2

頭央線もないし、足の色と下嘴の色もピンクがかっているし、頭と背中の色がツートン的な色なので、良いかな?

Ezomusi3

ムシクイ類は少し疲れていたかな?藪の下のほうにいましたね

Ooruri2

オオルリも同じ個体を撮影したりと、観察種が増えない、、、

Ruribi1

へたっているルリビタキの1Sの♂がいました。落ちそうで心配になる個体でした。

Senmusi1

センダイムシクイはいたる所にいました。キビタキ、センムシ、オオルリ、アトリ、アカハラが優先種かな?

と、こんな感じで、スローなスタートでした。みんなが見ていたムギマキは見れませんでした。次の日から天候が段々と悪くなっていくのであった、、、

続く

|

« お手伝い | トップページ | 飛島2日目 »

探鳥旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お手伝い | トップページ | 飛島2日目 »