« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

先週は

先週は案外あっちこっちに行っていたかな?

写真はランダムです

Kogamo

地元のコガモつがい

Hayabusa

ハヤブサ、これは面白い個体です

Hayabusa2

同一個体

Nosuri

ノスリ、これも冬ならではのエサ獲りでした

Kocyougenn

コチョウゲンは飛んでるとこは無理だった!

Keri

今年はケリが多いかな?

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

マシコデー

どうやら、まだオオマシコが出ている林道への道はノーマルタイヤで行けるんじゃないかと言われ、調べてみるとどうやら、そうらしいから、行ってみました!沢沿いの細い山道ですから、恐る恐るゆっくりと登っていくと、路面は乾燥しているか、やや濡れている程度で、逆にビックリ!

更に林道前の道はオオマシコ目当ての車で大盛りなのもビックリ!春日部、筑波、横浜、千葉、練馬、多摩ナンバーがメインでしたね。地元の人の車がなっかたですね

現地はかなり寒く-5℃とか出てました。いい感じの林道でしたが、鳥の声のしない寂しい林なんですかね?キバシリとかゴジュウカラなんか期待していたのですが、声もなし!

Oomasiko1

本命のオオマシコはエサ台で1時間ほど待っていたら、来ました。望遠鏡が不調の中デジスコはいまいち。3羽来ましたが、成鳥、亜成鳥(2年目?)、1Wの雄と全部オスだけでした。

Oomasiko2

その後、周辺を少しぶらぶらして、レンジャクやイスカを探すが、何も声のしない寂しさと寒さに、値を上げ岐路につこうと林道を下り始めると、

Kasira1

エサ台の近くにいたカシラダカが愛想良く相手をしてくれました。

更に、

Mahiwa1

モフっとしたマヒワが、落ちている木の種子を群れで食べていました。

Mahiwa2

熱中して食べてるのはこの寒さを耐えるためにはたくさん食べないといけんからなんやね!

車に戻り、体を解凍し、今度はハギマシコが出ているいつもの場所へ移動です。ここはハギマシコが落ち着かず、撮影しにくい場所なんですが、ほかにノーマルタイヤで東京に近くて簡単に観察できる場所は知らないから、行くんですよね。

Hagimasiko1

距離があるとこんな感じで、分かりずらいし、クサがいい感じで個体を邪魔してくれます。ハギマシコにはそれが快適なんでしょうがね!

Hagimasiko2

斜面を横から見ると少しは体を見れますが、、、、

ここも餌付いているので、寄ってくるんですが、そこはカメラマンがどっしりといるので横からです。それにしても、カメラマンが最近さらに増えたな、、、、こんなにいたっけ?団塊世代か!!

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

自宅

自宅前の柿の木に新年にたくさん鳥が来ていましたが、それはそれはたくさんでした!!

自宅の庭に鳥がいなくなるほどでしたから!

で、撮影と!!

1

くは~~、美味い!!熟して溶けかけの柿は!!

12

舌がビロ~~~ン!!

| | コメント (0)

多磨霊園

最近の多磨霊園は

Hiyodori1

ヒヨドリがギャング団を形成し、ネズミモチを独占状態

Mozu1

モズが一生懸命昆虫を探しており、

Kawarahiwa1

カワラヒワが群れて、大きなカワラヒワになったり、

020

マヒワのメスがいたり、

Mahiwa1

オスもいたりして、

にぎわっていますが、

Toratugumi1

マイペースな鳥はマイペースでしたね!!

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

彩湖探鳥会

1月10日に彩湖探鳥会に行きました。

と、その前にみんなが湖畔に集合する前に秋ヶ瀬に行ってきました。まあ、お隣なので、車で数分ですが

久しぶりの公園です。レンジャクで盛り上がっているかと思いましたが、出が悪いそうで、人はまばら。でも、レンジャク以外でも面白そうなので、歩き始めます。マヒワが水を飲みに行く水場はまだ凍結。トラツグミは藪の中で動かない、、カラ類の混群は樹上の高い位置。時間になってきたので、駐車場に戻ると、レンジャクの声。

一瞬だけ2羽を確認、トウネズミモチの実を食べに来たけど、犬がこわいのかな?ツグミだけは我関せず!!でした

Tugumi1

レンジャクは声だけを残し、飛び去りました。マヒワが回っているようです。

彩湖に移動し、探鳥会。おしゃべりをしながら、冷たい風に耐え、みんなベニマシコを探す。私はアリスイ希望でしたが、残念。

種類は出ましたが、個体数の少ない探鳥会でした。

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

多摩川探鳥会

明けましておめでとうございます

新年最初の探鳥会は多摩川としました。久しぶりの探鳥会。懐かしい~~感じ!

何か面白い鳥はいるかな~~?

目標は近所でたくさん出ているマヒワ、それに運が良ければレンジャクと考えましたが、甘かった!!いつもの普通の鳥たちしか出てくれませんでした。

それでも、いつもの鳥をしっかりと見れて再勉強。

Mozu

モズは解散間際に目の前にいました。

Okayosi

オカヨシガモは私の家の方では普通ですが、この聖蹟桜ヶ丘周辺では珍しくなってしまいましたね

冬の名物猛禽類は、ハヤブサやオオタカを見れ、満足。

更に警察が対岸に降り、何か不穏な空気。まさかの死体袋出動とは!!

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »