« 多摩川探鳥会 | トップページ | 銀無垢 »

2011年2月10日 (木)

コイカルフィーバーに乗って

コイカルフィーバーって、そんなもんない!

なんでコイカルはそんなに人気なんですかね?みんな撮影に行くくせに、自分では見つけれないのってなんで?イカルの群れの中に1羽全然違う鳥がいるのにそれをどこだかわからないなんて!毎回コイカルフィーバーに群れると、それを感じる。

Koikaru1

脇腹のアカハラ色!

Koikaru2

よく目立つ初列雨覆の白斑と風切の白さ

Koikaru3

後ろのイカルと比べてパッと見でもわかる大きさの違いなど、特徴が沢山ありますがな!!

地鳴きなんかも違うけど、都市公園の喧騒とカメラのシャッター音に紛れて上手く聞き分けれなかったのが、悔やまれるとこですがね!いつも見つけるとすぐにカメラマンに囲まれてしまうからね!

この公園の後は違う公園へ

Mahiwa1

いつもの公園です。マヒワは今日もたくさんいたが、上空をオオタカが舞い、下では子供が暴れたので、木の高い位置で警戒声を上げてました。

その後、クイナをみて、霊園でコイカルのメスを確認してから、最初の公園へバック!

ちょっと変わった模様のツグミを観察し、ワキアカツグミやウタツグミなどを思う!!ツグミ類の珍しいのはでないかな~~!!

|

« 多摩川探鳥会 | トップページ | 銀無垢 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多摩川探鳥会 | トップページ | 銀無垢 »